塩バター通信

シバタさんの頭の中。雑記。

積ん読リスト

☆の後ろは、図書館で借りたものか購入したもののどちらかと、その本を読もうと思った理由を書きました。

 

机の上に積まれている本

1、『いちばん多い頭痛=緊張型頭痛のすべて 頭痛をスッキリ治す本』寺本純

ISBN978-4-06-259852-1 講談社

☆図書館。頭痛くないとき無いぐらい、ずっと頭痛いから。「痛くない」じゃなくて、ずーっと痛くて程度がひどいかひどくないか。根本から治したいと思って借りてみた。

 

2、『揉まない 押さない 引っ張らない 肩こりは10秒で治る』佐藤青児 

ISBN978-4-396-61468-3 祥伝社

☆図書館。同上。

 

3、『読んだらスッとラクになる「めんどくさい」がなくなる本』鶴田豊和 

ISBN978-4-89451-656-4 フォレスト出版

☆図書館。めんどくさいって感じなくなったら、できること増えるのになーと思ったから。

 

4、『数字の暗号』シウマ 

ISBN978-4-06-214967-9 講談社

☆図書館。数秘術にも興味あるし、数字の概念の不思議さに興味を持ったから。

 

5、『文系のための理系読書術』齋藤孝

ISBN978-4-7976-7260-2 集英社

☆図書館。理系の話わかるほうが、世界がおもしろそうだと思ったから。

 

6、『自分を不幸にしない13の習慣』小川忠洋 

ISBNなし ダイレクト出版

☆購入。あんちゃさんがオススメしてたから気になって。自分を不幸にしなくない。

 

本棚で待機中の文庫本

1、『東京すみっこごはん 親子丼に愛をこめて』成田名璃子 

ISBN978-4-334-77453-0 光文社文庫

☆購入。好きなシリーズの三作目が出てたから。

 

2、『私たちの願いは、いつも。』尾崎英子 

ISBN978-4-04-104986-0 角川文庫

☆購入。何か小説を読みたくて、本屋さんで裏表紙の文章を見て買ったもの。

 

3、『骨を彩る』彩瀬まる 

ISBN978-4-344-42569-9 幻冬舎文庫

☆購入。同上。

 

4、『神様のケーキを頬ばるまで』彩瀬まる 

ISBN978-4-334-77366-3 光文社文庫

☆購入。同上。

 

5、『読むだけですっきりわかる日本史』後藤武士 

ISBN978-4-7966-6399-1 宝島社文庫

☆購入。日本人やのに日本のこと知らなすぎやなと思ったから。

 

目標

今年1年間で100冊読むのが目標。

5/31現在で38冊。

まだまだですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。