塩バター通信

シバタさんの頭の中。雑記。

かなしみと、さみしさと、心強さと

心に小さなかなしみを飼っていたい。

膨らんだりしぼんだりするのを、ときどき眺める。

ということを考えていて、これが『孤独』か、と気づいた。

かなしみや、さみしさや、よろこびを、心に住まわせて、ただ眺めること。

 

タイトルの「心強さと」はただ言いたくなっただけです。