塩バター通信

シバタさんの頭の中。雑記。

わたしを形づくるものたち

今、勢いづいてメルカリにいろいろと出品しています。

不要品を売っています。

ちゃんと必要かどうかを考えて購入しているはずなのに、時間が経つと不要になるなんて不思議ですよね。

だけど購入したときのわたしにはそれが必要だったんだと思うんです。

今は要らないけど、それは、持っていた自分がいるから、要らなくなった。

もし手に入れていないままだったら、ずっと心の片隅にあったかもしれないですよね。

でも一度手に入れたから手放せる。

そうやって、物そのものだけじゃなくて、物と一緒に思考とか気持ちとか感情とか目に見えないものを受け入れたり手放したりしているのかもしれません。

と考えると、今周りにあるものや置いておきたいものにはすべて、そこに存在する理由があるということです。

自分は何を持つのか、あるいは持たないのか、それがわたしを形づくっているのかもしれませんね。